犬種

手作りドッグフードへのトッピング商品って?

愛犬のために毎日手作りご飯を与える飼い主も増えてきました。
その背景には、市販されているドックフードに対しての不安感があげられます。
海外のペットフードに比べて、日本のペットフードの原材料の規制はとても緩いです。

粗悪品の中には、人がとても食べられるものではないようなものまで原材料として使われているものもあります。
また食品添加物などの化学薬品なども使用されているものもあります。
そのため発がん性の心配や、内臓系の病気、皮膚病、アレルギーなどといった症状が起きる場合があります。

そういった不安をかけながら市販のドックフードを与えるのことに抵抗を感じる人も多いです。
そこで自分で手作りすることで、すべての原材料や作る工程など気をク配って食事を作ってあげることができます。
なので手作りのドックフードにこだわる人もいます。
手作りドッグフードの作り方はこちらで紹介されています。

ただし毎日食事のバランスを考えながら作ることはとても大変です。
原材料を考えながら、必要な栄養素が確保できるのかなど考えながら作らなければいけません。
初めて作る人ほど、どのようなものを作ったらいいのかと迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

そんな人にお勧めなのが、トッピング商品です。
メインのお食事に簡単にトッピング商品を載せるだけで立派なご飯が出来上がります。
手作りのおかゆなどの上に、馬肉のミートローフや若鳥のミートローフなどを一口大に切って乗せてあげましょう。

それだけで立派なご飯へと変身します。
そのほかにも生馬肉のミンチやミートフレークなどをふりかけのようにしてかけてあげるのもお勧めです。
ミートローフなどにはブロッコリーやニンジンなども含まれていて、栄養素も十分確保できています。

毎日作ってあげたいけど忙しくてなかなかできない人にもお勧めです。
レンジで加熱したり、湯煎で温めて一口大に切るだけで簡単にできあがります。
加工品でも自分で愛犬のために食事の準備をするという行為が、愛情を感じられます。

Copyright(C) 2013 大切な家族を守るために必要な対応 All Rights Reserved.